ナルガクルガ亜種

narugaasyu.jpg
弱点属性
属性
ox
状態異常
属性麻痺睡眠気絶減気
初期耐性
効果時間60秒10秒30秒10秒-
ダメージ---
最も攻撃効果のある部位咆哮風圧振動
斬撃打撃弾類-

ナルガクルガ亜種の肉質

通常時















6060652010152515100
353530155515100
252530500550
背・刃翼2020202551035150
前脚35302550010100
後脚25252555510100
尻尾30303510001550
尻尾先端2020202551030100

怒り時















6565702010153015120
353530155520100
252530500550
背・刃翼2020202551035150
前脚353025100015100
後脚25252555515100
尻尾30303515002050
尻尾先端2525302551030100

肉質の値が高いほど、攻撃が良く効きます。
△を押すと有効な順番に並べ替えができます

アイテム効果

有効アイテム
使用回数落とし穴シビレ罠閃光玉音爆弾罠肉類こやし
1208(15)20(30)8xo
25(10)15(25)--
35(10)10(20)--
45(15)--

落とし穴は怒り時のみ有効。使用回数が多いと効果が薄くなる。
音爆弾は飛び掛り時の構え中に投げると転倒。
全て秒数。()内は疲れ時。

編集

ナルガクルガ亜種出現クエスト

ランククエスト名出現サイズ
集会所上位暗中・迅速・太刀打ちの影otomoairu-otomoairu-mhp3kinn
疾風に緑迅を知る
集え!孤島の大連続戦
8闇の中に影ふたつ
8フラッシュフラッド
ドリンク亜種達の箱庭otomoairu-mhp3kinn

ナルガクルガ亜種の素材

剥ぎ取り,落し物

部位回数上位,確率条件
胴体3緑迅竜の上鱗
緑迅竜の上斑毛
緑迅竜の鋭牙
緑迅竜の鋭刃翼
迅竜の延髄
45%
28%
15%
10%
2%
尻尾1迅竜の尻尾
緑迅竜の上斑毛
迅竜の尾棘
迅竜の骨髄
迅竜の延髄
52%
20%
10%
10%
8%
尻尾に斬属性ダメージ蓄積
通常状態でも切断可
落し物竜のナミダ
竜の大粒ナミダ
緑迅竜の上鱗
38%
37%
25%
連続飛び掛りのために
長い溜めをしている時、
音爆弾で転倒させる

部位破壊報酬

部位上位,確率条件
緑迅竜の鋭牙 x2
緑迅竜の上鱗 x2
迅竜の延髄 x1
66%
26%
8%
頭部にダメージ蓄積
翼の刃緑迅竜の鋭刃翼 x2
緑迅竜の鋭刃翼 x1
緑迅竜の上斑毛 x2
60%
25%
15%
ブレードにダメージ蓄積
尻尾の棘迅竜の尾棘 x2
緑迅竜の上斑毛 x1
迅竜の骨髄 x1
迅竜の延髄 x1
60%
22%
10%
8%
尻尾にダメージ蓄積
打撃でも可

捕獲報酬

上位,確率捕獲の目安
緑迅竜の上斑毛 x1
緑迅竜の鋭牙 x1
緑迅竜の上鱗 x1
迅竜の尻尾 x1
迅竜の延髄 x1
45%
21%
18%
12%
4%

乱入時討伐報酬

上位,確率説明
緑迅竜の上鱗 x2
緑迅竜の上斑毛 x2
緑迅竜の鋭刃翼 x2
緑迅竜の鋭牙 x2
迅竜の延髄 x1
迅竜の尻尾 x1
迅竜の骨髄 x2
23%
22%
15%
15%
12%
8%
5%
フィールドが不安定の時、
乱入してきたナルガクルガ亜種を討伐すると
報酬として確率で入手できる

ナルガクルガ亜種の攻撃パターン

攻撃パターン動き威力属性
追加効果
突進這いずるようにハンターに向かって突進してくる。
攻撃力は低く、ほぼ移動手段とし使ってくる。
バックステップ後にバックジャンプして、ハンターから距離をとる。
バックステップ後に、
飛び掛り・鱗飛ばし・突進等の攻撃を行う
尻尾なぎ払い少しためた後、尻尾を反時計回りにブン!と振る。
尻尾がしなり、少し遠いところまで伸びる。
尻尾を斬るとリーチが短くなる
飛びかかり獲物を狙うように体を屈める準備モーションをとり、
腕についたブレードでハンターを切るように飛び掛ってくる。
二回連続での飛びかかり攻撃を、3セットまで行う。
鱗飛ばしハンターと距離が離れていると使用。
尻尾を頭上で振り回した後、鱗を前方に飛ばす。鱗の飛んでくる範囲は、
ナルガの前方約160度と広めなので斜め前方の
位置取りだと、当たってしまうこともあるので注意。
ナルガクルガの方向に前転すると回避可能。
原種と違い、スタン性能が付いている
スタン
尻尾たたきつけ一瞬うなり、小ジャンプ後振り向きからハンターの方に向かって尻尾を伸ばし叩きつけてくる。
ナルガの攻撃パターンの中で最もダメージが高い。
ナルガクルガ亜種は、尻尾叩きつけを二回連続でしてくることがある。
その場合1回目はトゲが出ず、尻尾が伸びず、衝撃派も出ない。その後の
2回目は、少し軌道修正をしてくる。
1回だけの場合は最初からトゲが出ている。
噛み付き撃力が低く、噛み付きを行う顔以外にも、体に攻撃判定が存在する。
バインドボイス()ハンターを発見時、または怒り状態に移行する時に、咆哮を放つ。
咆哮後、ステップを二回する。

ナルガクルガ亜種攻略方法

共通項目
ナルガクルガ原種と同じような感覚で戦って大丈夫ですが、原種と違う動きとして
尻尾叩きつけを二回してくることがあるということと、
怒り時にステップを2回するようになったこと、
とにかく良く飛び回るということが挙げられる。
片手剣
ここにつけていくといいスキル、注意すべき点、立ち回りなどの情報。
大剣
太刀
スラッシュアックス
双剣
ハンマー
ランス
ガンランス
狩猟笛
ライトボウガン
ヘビィボウガン

状態

怒り状態
疲れ状態
瀕死状態

MHP3ボスモンスター




添付ファイル: filenarugaasyu.jpg 2831件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-12-05 (金) 17:29:13 (730d)