ボルボロス亜種

bolborosa.jpg
弱点属性
属性
雪あり
×××
雪なし
×
状態異常
属性麻痺睡眠気絶減気
初期耐性
効果時間40秒10秒30秒10秒-
ダメージ----
最も攻撃効果のある部位咆哮風圧振動
斬撃打撃弾類--

尻尾

ボルボロス亜種の肉質

雪あり状態の場合















2022133500150100
35453525001000
45454020001000
後脚3027202000500
尻尾36364525001000

雪なし状態の場合















20221325002010100
35453515001550
45454010502050
後脚30272010502550
尻尾363645150020100

肉質の値が高いほど与えるダメージが高くなる。
△を押すと有効な順番に並べ替えができます

編集

対ボルボロス亜種 アイテム効果

有効アイテム
使用回数落とし穴シビレ罠閃光玉音爆弾罠肉類こやし
112(25)8(15)20(30)xoo
28(15)5(5)15(25)--
38(8)5(5)10(20)--
48(8)5(5)5(15)--

ボルボロス亜種の弱点は頭ではなく、手。
一人で狩る場合、雪あびをすることがあるので、火属性の武器が良い。
多人数で一気にしとめる場合は、雷属性の武器を使おう。

編集

ボルボロス亜種出現クエスト

ランククエスト名出現サイズ
集会所上位7雪原のスノーダンパーotomoairu-otomoairu-mhp3kinn
7凍土戦線・氷塊あり!otomoairu-otomoairu-mhp3kinn
8凍土に放り込まれたものたちotomoairu-otomoairu-mhp3kinn
8選ばれし者とは
ドリンク8雪だるまか氷像かotomoairu-otomoairu-mhp3kinn
ダウンロード8MGS・ソリッド&リキッドotomoairu-

ボルボロス亜種の素材

剥ぎ取り,落し物

部位回数上位,確率条件
胴体3氷砕竜の堅殻
氷砕竜の堅甲
氷砕竜の鋭爪
氷砕竜の頭殻
44%
28%
18%
10%
1氷砕竜の頭殻
氷砕竜の堅甲
竜玉
80%
17%
3%
頭に打撃属性ダメージ蓄積
尻尾氷砕竜の尻尾
氷砕竜の堅甲
竜玉
70%
27%
3%
尻尾に斬属性ダメージ蓄積
落し物竜のナミダ
竜の大粒ナミダ
凍った粘液塊
氷砕竜の堅甲
38%
37%
15%
10%
雪がとれたとき

部位破壊報酬

部位上位,確率条件
手(前脚)氷砕竜の鋭爪 x1
氷砕竜の堅殻 x1
65%
35%
手にダメージ蓄積

捕獲報酬

上位,確率捕獲の目安
氷砕竜の頭殻 x1
氷砕竜の堅甲 x1
氷砕竜の尻尾 x1
凍った粘液塊 x2
氷砕竜の堅殻 x1
竜玉 x1
30%
27%
25%
10%
5%
3%
凍土8,9に壁を突き破り進入

ボルボロス亜種の攻撃パターン

攻撃パターン動き威力属性
追加効果
前進少し声を発し、頭をくねらせながら素早く前進する。
突進地面に頭を半分めりこませ、すさまじいスピードで突進してくる。
少し横に逃げた程度では、軌道修正される。
ハンターに接触、又は横に来ると突き上げ→尻尾を右に振る。
突進(長)地面に頭を半分めりこませ、すさまじいスピードでしばらく突進する。
縦長の楕円を時計回りに描くように進み突進が終わると突き上げ→
尻尾を右に振る。反時計回りで突進することもある。
首振り少しほえた後(咆哮ではない)首を左から右に振って攻撃する
首振り前進素早く前進しながら、首を右から左に振る。
突き上げ少し後ずさりした後、頭を突き上げながら前進する。
尻尾攻撃時計回りに180度ずつ、二回尻尾を振って攻撃する。
尻尾がしなるので、実際には200度程度は当たり判定となる。
尻尾振り尻尾を振って攻撃する。左側によく攻撃が伸びる
雪落とし体を震わせながら、自分の周りに雪玉を落とす。隙が大きいが、
雪に当たるとかなりの確立で雪だるま状態になるので注意。
雪,氷やられ
雪玉3WAY頭で雪をすくい、雪玉を前3方向に向かって一斉に飛ばす。雪,氷やられ
頭叩きつけ頭を地面に叩きつけ、雪玉を発生させる。連続して動作を行うことがある。
雪浴びゴロゴロと雪に自分の背をこすりつける。背中が少し白くなる。
尻尾に当たり判定がある。
飛び出しエリア4~2時の地面潜りの際に攻撃して怒らせると、
ディアブロスの突き上げのように飛び出して来て咆哮→怒り移行する
壁突き破りエリア1の右側でマップを突き破る。エリア8、9に侵入できる。
捕食エリア2,1でブナハブラの巣を食べて疲労状態を回復する。-
バインドボイス(小)右足、左足と足踏みをし、咆哮を発する。
洞窟内だと、つららが落ちてくる。

ボルボロス亜種 攻略方法

行動パターン
移動エリア:凍土1,2,4,7,8,9
最初はエリア2にいることが多い。
7,2を行き来する。稀に2→3や、7→4→2のルートを通る。
HPが減ると1に移動した後、マップを突き破り8に行く。
瀕死になると9に移動して眠る。
共通項目
疲労時(よだれを垂らしている)時に閃光玉を使うと、威嚇ばかりして
ほとんど棒立ち状態になるので効果的。
~属性の武器を使用する。
ボルボロス原種のように、雪なし状態と雪有り状態で効く属性が違うと思われるので、
製品版が出てから詳しい攻略方法や、効く属性などの情報を追加していきます。
片手剣
武器のリーチが短いが、安定して狩ることが可能。
足を集中的に攻撃し、転倒したら腕を狙う。
大剣
武器出し攻撃→回避→納刀をメインに戦う。
なぎ払いは硬い頭に当たることが無いので、はじかれることもない。
振り向きざまになぎ払いを置くのも良い。
太刀
スラッシュアックス
双剣
討伐したいだけなら後ろから足を集中攻撃して、倒れたら腕に乱舞。雪落としは足の間に入って回避しよう。
尻尾を斬りたい場合、通常の状態ではなかなか当たらないので転倒させることが必要。
足へダメージを蓄積させて倒れた場合は長時間転倒しているので、冷静に斬りおとそう。
ハンマー
ランスと同じように側面から足を狙い、ダウンしたら縦3→溜1→溜1追撃→縦3のコンボを叩き込もう。
疲労時を狙って罠を仕掛け、頭にスタンプをしまくるのも有効。
ボルボロス亜種の振り向きと同時にスタンプできるようになると狩りやすい。
雪落としをしている最中に溜めをして、終わったら頭を狙っていこう。
ランス
ボルボロス亜種は頭が固く、上段突きが弾かれ、そのまま突進を受けることがあるので危険。
尻尾回転を受けないよう、左の側面から足を集中的に狙おう。
ボルボロス亜種が転等したら、腕の辺りに向かって突進すると効果的に攻撃が出来る。
転等時、尻尾に突進してもすり抜けてしまうので突きで落とそう。
ガンランス
狩猟笛
ライトボウガン
ボルボロス原種同様、毒が有効。毒弾の反動は、発射後のステップで相殺しよう。
相手が動き回るため、クリティカル距離の維持が難しい。
また、R無しでは弾が手と足にしか当たらない。多少の慣れが必要。
貫通弾で無理に頭から尻尾へ攻撃をするのは突進を受ける危険性がある。
属性弾で1つの部位を集中的に狙ったほうが、効果的に攻撃できる。
ヘビィボウガン
足は遅いが、ボルボロス亜種が怒り状態になってどんな攻撃をしてきても回避は可能。
突進してきたら、2,3歩いて転がろう。雪玉3WAY時に突進と同じ回避方法をとると
左右の雪玉に直撃するので注意。
突進(長)が始まったら、ボルボロスが最初に通った方向か、突進を開始した位置に前転すると安全。

状態

怒り状態
足踏みをした後、バインドボイスを発し、怒り状態になる。
怒り時は頭から蒸気を吹き出す。
足を攻撃してもその場でふんばり、転倒しない。
疲れ状態
口からヨダレをたらす。
エリア1,2にあるブナハブラの巣を捕食すると疲労状態から回復する。
瀕死状態
エリア1に移動後、体当たりで壁を破壊する。
エリア8、9が出現。

MHP3ボスモンスター




添付ファイル: filebolborosa.jpg 2012件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-09-13 (金) 09:31:21 (1178d)